忍者ブログ
主にゲームの話題を。
about:
tcard
twitter
ブログ内検索
Now Playing
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログの評価 ブログレーダー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲームキューブ専用ソフト「メトロイドプライム」。
メトロイドシリーズ復活の引き金となったGCソフト屈指の名作…について。

img_1377322_48100741_0.jpg
PR
クラシックコントローラ付のプリペイドカードを購入しました。
 #数量限定にしては、そこそこの数が店に残ってました。田舎在住の役得でしょうか

ポイントを追加し早速ダウンロードしたのは
img_1377318_43702291_0.jpg
「スーパーマリオワールド」。コレについては少なからぬ思い出があります…

当時、学校のクラスメイトにスーファミを所持している奴がいまして
その友人宅で何度も遊んだのがこのソフトでした。

倒しても倒しても出現するチョロプーに異常な恐怖を覚え
黄色スイッチのステージで何故か死亡して笑われたり
リフトが連続するステージでゲームオーバーを連続したり
結局ドーナツ平野から先に進むことはありませんでしたが、
「世の中にはこんな面白いものがあるのか」と感動したのをはっきり覚えています。
思えば、初めて覚えたゲームミュージックもコレの地上曲だった…

ただ、その後自分のスーファミを手に入れた時にはゼルダにハマった事もあり、このソフトは買いませんでした。
数年前にアドバンス版が出たのを買おうかと思った事もありましたが
安くなったスーファミ版と、データ消えの心配のないアドバンス版どちらを買うか迷っている間に忘れてしまい、今に至り…

そんな思い出のソフトを手に入れ、現在バニラドームまで攻略しました。
友人宅で遊んだあの頃と比べ、格段にゲームの腕が上がっているのを感じながら今日もゼルダと同時進行中です。

Newマリオにも通じるアイテムストックやコイン収集、多彩な敵キャラクターなど
2Dマリオは16年前の時点で、既に完成されていたのかも知れません。
7/5の前記事はこちら

NW2006の動画より、新たな考察・予想を。 
http://www.gametrailers.com/player.php?id=14644&type=wmv&pl=game

まずフォックスの出演が確定。頬が特徴的なコマンド仕様での登場となりました。
更にヨッシーアイランドのステージが出現。ヨッシーの出演も確定かと。

しかしワリオがあんなカクカクの動きになるとは。Mr.ゲーム&ウォッチと被ってしまうのでは? 
いっそG&Wの方を削ってしまう方針では無いのか、とも推測できます。

こちらは何処かで聞いた話ですが、城のステージで揚がっている旗の模様はFEシリーズの紋章だとか。


「○○を消さないで」等の要望(?)は今後受け付けません。ここに書かれてもどうしようも無いので。
「○○だから△△は出るのでは?」等の予想に関する意見なら下のコメント欄からどうぞ。

img_1377322_41631698_0.jpg
この記事はネタバレ及び勝手な予想を含みます

  • はじめに

シリーズ初のマルチエンディングを採用した「スターフォックス コマンド」(以下SFC)の
各エンディング内容の分類と考察、及び次回作の展開についての個人的な予想をまとめました。

  • SFC以前の正史時系列まとめ
    • スターフォックス64(以下SF64、1997年発売のN64ソフト)

アンドルフをフォックス達が倒す(1度目)。コマンドのオープニングで触れられたエピソード。
スーパーファミコン版のリメイクだが、ビル達が登場したりするなどこちらが正史という事になっている。
ちなみに厳密に言えば2通りのエンディング(ボルス経由とエリア6経由)が存在するが、
SFCでジェームズが出現した際に、ファルコが「また親父の幻覚でも見たのか」という趣旨の 発言をしている事から、
「ジェームズと脱出したエンディング」から話が続いていると思われる。

    • スターフォックスアドベンチャー(2002年発売のGCソフト)

ダイナソープラネット(惑星サウリア)に眠る力を利用し、アンドルフが復活を企てるが惑星の調査に来たフォックスによって再び倒される。
フォックスより先に惑星を訪れ、囚われていたクリスタルを助けたことがきっかけで
次回作よりクリスタルがチームに加わる。ペッピーがパイロットを引退したのはこの頃。

    • スターフォックス アサルト(以下SFA、2005年発売のGCソフト)  フォックス達は謎の生命体群「アパロイド」と戦う事になる。この作品から設定が大きく変わった。  
      • アンドリューとピグマがスターウルフから離脱、パンサーが加わる
      • ペッピーの代わりにクリスタルがアーウィンに搭乗
      • ピグマ死亡(…と思われていたが箱の姿で生き延びていた。SFCで再度撃破される)
      • 白い方のグレートフォックスでペッピーが特攻、大破して撃沈。

 

  • エンディングの要約と両立性の確認
    • END1:フォックスとクリスタル

クリスタルがチームに復帰し、SFAでのチームでアングラー軍を倒す。
帰還後にアマンダが新しくチームに加わり、惑星ベノムはアッシュが引き継ぐ。
このENDには5通りのルートで行く事が出来る。
  →END6と両立する。  

    • END2:さよならフォックス

SF64のメンバーでアングラー軍を倒す。
フォックスはチームを解散し引退、クリスタルと結婚し息子が生まれる。
息子のマーカスはパイロットとなり、ペッピーの孫とスリッピーの息子、ファルコと共に
スターフォックスを再結成する。
  →END6、END7と両立する。  

    • END3:アングラー皇帝

SFAの4人でアングラー軍を倒す。
クリスタルは一度チームに復帰するが後にパンサーの元へ行ってしまい、
スターウルフの4人目のメンバーとなる。1周目の強制ルート。
4通りのルートがこのENDに繋がっている。
  →両立するものは特に無し。強いて言うならEND7か?  

    • END4:復活!スターウルフ!

クリスタルを仲間に加え、スターウルフがアングラー軍を倒す。
後にクリスタルは過去を捨てて独立し、別の銀河で賞金稼ぎになる。
  →END6、END9と両立。フォックスはレーサーとして惑星キューに赴いたのか?  

    • END5:ルーシーとクリスタル

クリスタル・ルーシー・キャット・アマンダの4人でコーネリアを防衛し、
ベノムから帰還したフォックス達を迎える。クリスタルはチームに復帰。
  →ペッピーが浄化装置の事を伝える為にタイタニアへ向かった事から、END6と両立するはず。  

    • END6:アッシュの選択

アッシュがベノムを引き継ぎ開拓。その数十年後、コーネリアを相手に反乱を起こす(?)。
  →「ベノムが浄化されたエンディング」、つまりEND1/2/4/5と両立する。  

    • END7:スリッピーの決心

スリッピーはチームを抜けてアマンダと結婚。子宝に恵まれて平和な余生を送る。
  →考えようによってはほとんどのENDと両立する。一番可能性が高いのは、スリッピーが確実に結婚しているEND2、END8か?  

    • END8:ピグマの逆襲

ファルコが寄り道をしている間に、フォックス達がスターウルフと共にアングラーを倒す。
その後ファルコはキャット達と新しい遊撃隊を作り、フォックスのライバルに。
  →フォックスが惑星ベノムでアングラーを倒したという確証が無く、断定は出来ないがEND6、END7と両立し得る可能性がある。  

    • END9:ピグマの怨念

スターウルフがアングラー軍を倒してしまい、フォックスとファルコは惑星パペトゥーンへ。
その後2人は「G-ZEROグランプリ」に参加し、名うてのレーサーとなる。
  →END4、END6と両立。しかしコレはどう見てもF-ZE(略)

  • 両立しうるエンディング群の分類
    • A群…END1関連:END1/6

クリスタルはチームに復帰し、アマンダが参戦。数十年後にアッシュが反乱を起こす事になる(?)

    • B群…END2関連:END2/6/7

フォックスは引退しクリスタルと結婚。スリッピーもアマンダと、ルーシーは誰かと結婚している。
後にフォックスの息子、マーカスがスターフォックスを再結成。
END6の「数十年後」が20年程度なら、アッシュ率いるベノム軍と戦う事になるかも知れない。

    • C群…END3関連:END3のみ?

クリスタルがスターウルフに加わってしまう。

    • D群…END4関連:END4/6/9

クリスタルはスターウルフに加わるが、後に独立する。
フォックスとファルコはレーサーになり、アッシュはベノムを引き継ぐ。

    • E群…END5関連:END5/6

クリスタルが復帰。SFA時のメンバーが再びチームに揃う。
惑星ベノムはアッシュが引き継いだ、と見るのが妥当か?

    • F群…END8関連:END6/7/8(?)

フォックスはクリスタルやウルフ達と協力してアングラーを撃破。
スリッピーは結婚し、クリスタルは戻って来て、ファルコを除いて大円団となる。
その後ファルコは独立してフォックスのライバルに。

  • 確率論から推定される「真のエンディング」(?)

大抵のゲームでは「真のエンディングには到達しにくい」事になっている。
ルートの分岐点で、それぞれの選択肢が選ばれる確率が同じだと仮定し(むろん1周目を除く)、
上でまとめたEND1~END9について、到達する確率を分岐表から計算すると次のようになる。

END1:5/24≒20%
END2:1/48≒2%
END3:6/24=25%
END4:1/8≒12%
END5:1/48≒2%
END6:1/12≒8%
END7:1/24≒4%
END8:1/6≒16%
END9:1/24≒4%
(小数点以下切捨て、以下同じ)
上に挙げたエンディング群単位で考えると、それぞれに固有のENDに辿り着く確率の和は以下の通り。
A群:20%
B群:2%
C群:25%
D群:16%
E群:2%
F群:4%
以上から、「もっとも辿り着きにくいEND」は
    • フォックスが引退し、息子がチームを結成するEND
    • クリスタルがコーネリアでフォックスを迎え、チームに戻るEND

となる。もちろんここから次回作に繋がると決まったわけでは無いが、参考程度に。

  • その他メモ・考察
    • SFCで箱ピグマが倒される際、直後に通信してくる事から完全に死んではいないと思われる。   オイッコニーも死亡してはいない。次回作以降も出演するか?
    • F-ZEROパイロット、オクトマンのゲスト出演や、END2でのファルコの服装がC.ファルコンに酷似している事、さらにEND9の「G-ZERO」等、F-ZEROシリーズとリンクする内容が多数確認できる。両シリーズで同じスタッフがキャラデザインを担当しているそうだ。(以前からもF-ZEROシリーズに「ジェームズ=マクラウド」なる人物が出演している)
    • END9で「出された料理を食べ続けた」という妙な表現があるが、海外では、ゲーム中の「不健全な」表現に関する規制が厳しい事から、察するに、バーで飲んだくれていた事を表現したかったのではないだろうか?(余談だが、SFAのミッション7で言及された「パンサーのお気に入りの店」は日本版ではバーだが、海外版ではカフェになっているらしい)

 

  • 後記

今後の展開に期待。さしあたってスマブラか?

ニンテンドーWi-Fiコネクションを利用できる国の時差一覧です。
元々自分で気になって調べたものですが、消すのも勿体無いので保存します。
 #ラテンアメリカ周辺がかなりいい加減だったりしますが、調べ切れませんでしたorz 

「国内」の設定では7時頃から深夜までがプレイヤー数が多い気がしますが、
国によって生活習慣が微妙に異なる上に、Wi-Fiのユーザー数にもかなり開きがあるので1つの目安として見て下さい。
 #アメリカはユーザーの絶対数が多いのでオススメですが、レベルの高い人に当たる確立も高い。


日本標準時を基準に、どれだけ進んでいるかによって並べました。

+3時間 ニュージーランド  
+1時間 オーストラリア(AEST)  
+30分 オーストラリア(ACST)  
  国内  
-15分 オーストラリア(AWCST) )#差は無いと考えて良い
-1時間 オーストラリア(AWST)  
-7時間 フィンランド  
-8時間 イタリア
オランダ
スペイン
ドイツ
フランス
ベルギー
#要するにヨーロッパ諸国
-9時間 イギリス  
-12時間 南米・大西洋沿岸  
-13時間(+11時間) アメリカ(AST)
カナダ(同上)
南米中央部
 
-14時間(+10時間) アメリカ(EST)
カナダ(同上)
南米・太平洋沿岸
 
-15時間(+9時間) アメリカ(CST)
カナダ(同上)
 
-16時間(+8時間) アメリカ(MST)
カナダ(同上)
 
-17時間(+7時間) アメリカ(PST)
カナダ(同上)
 
-18時間(+6時間) アメリカ(AKST) #要するにアラスカ州
-19時間(+5時間) アメリカ(HAST) #要するにハワイ州

 ※4月~10月頃はアメリカ、ヨーロッパ諸国、オーストラリア、ニュージーランド、ブラジル (一部地域を除く)で夏時間が適用され、国の標準時が1時間早くなる。

http://www.nintendo-inside.jp/news/184/18476.html
次回作では出演しないキャラもいるとのこと。

誰が削られるのか、以下は勝手な予想です。
基準は「出演作品が今でもリリースされているか」等。

マリオ

彼を出さずに誰を出せるというのか。
無条件で出演確定。ムービーにも登場していたし…

ルイージ

マリオのモデルチェンジである以上消える確率は低くないが、
彼より先に消えそうなキャラ(Dr.等)がいくらか居るので…おそらく出る。(消極的予想)

クッパ

ルイージと同じく。

ピーチ

数少ない女性キャラとして出ると予想。

Dr.マリオ

おそらく消える
元々が「マリオが医者のコスプレをした姿」なので、出るとしてもマリオの色替え(白)くらい?

ドンキーコング

任天堂のメジャータイトル(とまでは行かないか?古参ではあるが)の一つである以上、出るはず

リンク

最新作「トワイライトプリンセス(仮)」の姿で出演確定

こどもリンク

スマブラDXの後に猫目リンクの作品が4本(タクト・四剣・四剣+・帽子)も出た現状から考えるに、
「トゥーンの子供リンク」に取って代わられそうな気がする。

ゼルダ/シーク

最新作でもゼルダが登場する事からして…
新たな技を引っさげて登場する予感。貴重な女性キャラでもある訳だし

ガノンドロフ

タクトでラスボスになった以上、再出演する可能性が高い
出るとすれば、風のタクトで二刀流を披露した以上、ファルコンのモデルチェンジでは無いはず。

サムス

ゼロスーツのオマケ付きで出演確定。変身方法が気になるところ。

ヨッシー

スマブラシリーズの中では古参である上、最近でも主役を演る作品があるので出るはず

カービィ

出演確定。コピー能力のバリエーションも更に増えるか?

フォックス

アドベンチャー、アサルトに続けてDSでも新作が出るとのこと。
比較的、昔より有名になった筈なので出る

ファルコ

ファルコ使いの自分としては出して欲しいが、
アサルトで地上戦に弱くなった(生身でのライフと射撃能力が最低、アーウィンの能力は最高)ので
削られる可能性は恐らくネスより高い。

ピカチュウ

出演確定

プリン・ミュウツー・ピチュー

恐らくポケモンキャラで(ピカチュウ以外で)2種類以上出すはず。
ただ前作が出た時点では、ルビー系で初登場した135種類のポケモンがいなかった上に
DSで新作(ダイヤ、パール)が出るから…
予想がつかないorz

C.ファルコン

アニメに出たくらいだからスマブラでも出る
その勢いでリュウスザク(だったか?)も出そうな予感…

ネス

事実上の常連キャラだが、マザー3のリュカ等に押されそう
どちらかをモデルチェンジとして出せば何とかなる…か?

アイスクライマー

ファミコンゲーム代表として引っ張り出された経緯があるが、今作にはピットが出る。
削られても不思議ではない…?

マルス・ロイ

・マルスはシリーズ1作目「暗黒竜と光の剣」の主人公
・ロイは当時発売予定だった最新作「封印の剣」からフライング参加した
こういう事なら、
マルスはともかくロイは削られる可能性大
現時点で最新作の「蒼炎の軌跡」からアイクが出るか、
あるいはE3で発表されたという
Wiiの新作から主人公が出る可能性も。

Mr.ゲーム&ウォッチ

最近はゲーム&ウォッチも密かに幅を利かせつつあるので(DS楽引辞典、コレクション等)
出てくれればうれしいが、あまり期待しないほうが良い気もする。

さて、いくつ当たっているか情報を待ちましょうか
コメントでの意見等お待ちしてます
ゲームのアイテムに日本円の値段がついたので、円⇔ギルの相場を推察できるようになりました。

ポーションの価格は1本200円(税込)です。
ゲーム内でのポーションの値段はFF1で40ギル、FF2とFF4では30ギル(アドバンス版)です。
以下はネットの情報になりますが、
FF3:150ギル
FF5:40ギル
FF6~10-2:50ギル
平均すると49.090909……
だいたい50ギルとすると「1ギル⇔4円」ということになります。意外と簡単でしたね。

…しかしこのレートで計算すると、
FF1:
ナイフ1本16円
ハンマー1本16円
バトルアクス1本1800円
鉄の鎧1つ2560円
銀の腕輪1つ16000円
エクスカリバー1本24万円

FF2:
ナイフ1本160円
アクス(日常用)400円
革の帽子200円
金の髪飾り1つ2400円(推測値)
ミスリルアーマー1つ2800円
ナイトの鎧1つ2万円
ダイヤの胸当て1つ8000円(推測値)

FF4:
デスブリンガー1本8000円(推測値)
エクスカリバー1本32万円(推測値)
包丁1本4万円(推測値)
ホーリーランス1本14万8千円(推測値)
ギガントアクス1本192万円
竜のひげ1本6万円(推測値)
ブーメラン1つ6000円

…極端すぎる!
だいたい子供の小遣いで買えるような暗黒剣とかダイヤ製品とかって一体何なんですかw
日常用に使われる一般的な斧が400円で買えるのも笑っちゃいます

でもギガントアクスとかになってくると、「そんなものか」という値段になるんですね
やはり現実とは事情が違う(武器防具の値段に異常な開きがある等)世界観を考慮しないといけませんかね…
それともサントリーのポーションが安すぎると考えるべきか。(こっちの方が有力か?)


え、FF11? RMT?
…あれは完全に別物ですよ
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-31,GGLG:ja&q=RMT+FF11
十万ギル⇔数百円以下というすばらしい数字で取引されてますw
Copyright © SAVE POINT 2 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]