忍者ブログ
主にゲームの話題を。
about:
tcard
twitter
ブログ内検索
Now Playing
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログの評価 ブログレーダー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回はTeak Cityことエンジュに到着した所でしたね。

まずはジム戦…の前に、留守にしているジムリーダー・Jensを探しにやけたとうへ。
そこでEusinと会い、はしごを降りようとするとライバル戦。ここまで特に特筆する事はありません。

レベル差も縮まった事もあって、ここのライバル戦は2戦目ほど難しくはない、はずでした。まずプテラの「かみつく」でゴースを飛ばし、コイルはフィオネで無理矢理殴って撃破。Donnerwelleでフィオネが麻痺したとはいえ、ここまでは順調です。
で、3体目に来たのがベイリーフ。ストライクでゆっくり殴って削ればいい…と思っていたのですが、相手は「どくのこな」からの「リフレクター」「こうごうせい」とガチガチの耐久パターン。結局「こうごうせい」が切れるまで粘って勝ちましたが、ここにきてストライクの火力不足が目立ってきました。

さて。シナリオプレイにおいては「めいそう」「つるぎのまい」といったいわゆる積み技、あるいはプラスパワーのようなドーピングアイテムが非常に有効な場面が多いです。特にRTA等では、強力なトレーナーに対しては特定のポケモンを起点に限界まで積み、きずぐすりで一気に回復した上でのごり押し・全抜きが基本戦術となります。
図鑑RTAの時はホウオウでレッドのカメックスを起点に無理矢理積むという頭のおかしい戦術が…っとこれは昔の話。

…という事で、ストライクに「つるぎのまい」を教えて全抜き可能なエースに育て上げるべく『わざマシン75』を回収しにコガネシティへ逆戻り。目指すはゲームコーナーの景品です。

さて。とりあえず『コインケース』を回収しにちかつうろへ……
ABCD0012.JPG
あ…あれ?
おかしい。HGSSのコインケースは確かちかつうろに見えるアイテムとして落ちていたはず。ボロ負けして「コインケースちかつうろに捨てたったわ!」とか言ってるおじさんがゲームコーナーに居た……はず……?

ともあれまずはゲームコーナーで台詞を確認しよう。もしかしたら別バージョンの話だったかも……
ABCD0011.JPG
着いた。Spielhalleというらしい。
さて中へ…
ABCD0010.JPG
……あれ?民家と間違え……

ABCD0011.JPG
てない。もっかい中へ…
ABCD0010.JPG
……
ABCD0013.jpg


    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \  つまり!
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   >  海外版HGSSでは
スロットマシンが
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠  まったく別のミニゲームに
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠  置き換えられていたんだよ!
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ∥  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`



詳しい説明は英語版Wikiに譲るとして、
一瞬金銀のカードめくり再来かと思いましたが……簡単に言えばマインスイーパとピクロスを合わせたような全く新しいゲームでした。
ビリリダマのいるパネルを避け、数字の書いてあるパネルを開いていくと、その数字の総乗に等しい数のコインが手に入ります。端の数字は、それぞれの行・列にある数字パネルの総和と、ビリリダマの数を表しています。ビリリダマを開けば当然アウト。
で、このゲーム、コインを賭けないんですよね。賭博が海外の表現規制に引っかかったのでしょうか?…でもDPtまでは普通にスロットマシンを置いてたのに…?

ちなみに、部屋右上の男の人が景品を引き換えてくれます。コインケースは初めに話しかけた時に貰えました。
さて。はたしてこのミニゲーム、コイン4000枚も稼げるんでしょうか……?
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © SAVE POINT 2 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]