忍者ブログ
主にゲームの話題を。
about:
tcard
twitter
ブログ内検索
Now Playing
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
カウンター
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログの評価 ブログレーダー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

割と進みました。
(40/99)
  • R-9A
  • R-9A2 R-9A3
  • R-9C R-9K R-9S
  • R-9/0 R-9/02(New!!)
  • R-9AX R-9AX2
  • R-9LEO R-9LEO2
  • R-9Sk R-9Sk2(New!!)
  • R-9W R-9WZ
  • R-9B R-9B2
  • R-9D R-9D2 R-9DH R-9DH2 R-9DH3(New!!)
  • R-9DV R-9DV2
  • R-9DP
  • R-9E1 R-9E2 R-9E3 R-9ER R-9ER2(New!!)
  • R-9F
  • RX-10 TX-T
  • R-11A(New!!)
  • RX-12(New!!)
  • R-13T(New!!) R-13A(New!!)
  • OF-1
  • TW-1 TW-2
  • BX-T(New!!)
今作、難易度が5段階あるのは良いんですが、低出力のフォースや使いづらい波動砲で高難易度を進むのは辛いです。これらはまず強力な機体を開発してから挑めって事なんでしょうね。

って事でラグナロックIIを開発。
あまりにボス戦が辛い機体の時はこちらに切り替えて進む所存。道中で使ってはいないので、サイクロンフォースはまだまともに使ってません。ちょっと触った限りでは切り離し時の攻撃範囲が相変わらず広くて便利そうな感触。

次に火炎放射機R-9Sk2と、DH系最終型のR-9DH3。DH2とSkを使った限りでは、どちらも照射系という事で使用感が似ている気がします。
ところでDH系のHって何なんでしょうね。

ER2はプレイ時間で勝手に解禁。これで偵察機の系列は全て開発完了ですが、この時点でBYDO LABOは既に9割方埋まってしまっているという……。

R-11Aは……どうにもスピードチェンジによる射角変更が使いづらい。面白い特性ではあるんですが、もう少し使い込んでみないと何とも言えない。

で、ようやくRX-12を開発。RX-10がようやくお役御免となりました。
イロモノ試験機といった見た目ですが、その実態は……長い長い触手付きのフォースに加えてシールドビットも装備可能という防御特化機でした。ノーコストで縦長の防御壁を展開可能というのは強力。

そのままステージ3.5を突破しR-13系列に着手したのですが……R-13T、お前やる気あるのか
フォースのレーザーは細いし連射効かないし、ケルベロスみたいに敵に喰らいつく訳でもなし、何より波動砲がまっすぐ飛ばない。特に後者が致命的すぎてこれならアローヘッドの方がマシだと思えてくるレベル。
必死でR-13Aを開発してめでたくお役御免となりました。これで過去作の主人公機は全てコンプリートです。

バイド機体はまた後で。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © SAVE POINT 2 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]