忍者ブログ
主にゲームの話題を。
about:
tcard
twitter
ブログ内検索
Now Playing
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログの評価 ブログレーダー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

BT02「帝国の暴竜」と最小限のパック買いだけで、ストーリー攻略用のデッキを完成させる方針について。
最初はBT01「騎士王降臨」を、以下のカードが(コンロー以外)4枚ずつ揃うまで開封します。
リザードソルジャー コンロー
 アンドゥーに代わるファーストヴァンガードにして、規制されるレベルの万能サーチカード。序盤はブーストに回し、必要に応じてバリィやバーをサーチする使い方が基本。

槍の化身 ター
 クリティカルトリガー。スタンドトリガーを抜いてクリティカル8枚態勢にすると攻撃的なデッキになるのに加え、アタック順の計画が立てやすくなるのでオススメ。

ワイバーンガード バリィ 
 いわゆる完全ガード(完ガ)。本作では守護者なる名称で統一されている。本作ではBT09までしか収録されていないが、それでも超パワーで殴ってくるヴァンガードが数種類存在する。どんなデッキでも完ガは4枚投入したい。
 TDデッキからジョカ、エルモ辺りを削って投入しよう。

 以上が揃ったら、次はBT05「双剣覚醒」を開封し、ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンドを4枚揃えゴクウと入れ替えましょう。但しペルソナブラストの特性上、少数枚での順次投入は避けた方が賢明です。4枚、最低でも3枚揃ってから入れ替えないと能力の発動がままなりません。

 以上で【ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド】の骨組みが完成です。これでほとんどのCPU戦では負ける事は無いでしょう。

 これ以降は主にBT02~04、EB03に存在する《かげろう》のカードを集め、好みに合わせて順次強化していく事になります。上記リンク先も参考になるでしょう。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © SAVE POINT 2 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]