忍者ブログ
主にゲームの話題を。
about:
tcard
twitter
ブログ内検索
Now Playing
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログの評価 ブログレーダー
ドイツ語版HGプレイ開始しました。
いやー思ったよりきつい。何がきついって、真面目に辞書引きながらテキスト読んでたらワカバタウンを出るまでに1時間かかったくらい

タイトルはワカバタウンの看板。Neu=「新しい」なのは知ってますがborkiaってなんでしょう。-iaを最後に付けて地名風にしてるのは分かるんですが。

その後の言葉は「はじめの一歩を踏み出す町」って所でしょうか。日本語版だとなんて書いてあったっけ?

この辺は欧米三犬回収の時に何十週としたので景色だけなら正直見飽きた感もありますが、気になった台詞を回収しながらじっくり進めていきたいと思います。
"Es ist noch kein Meister vom Himmel gefallen!"
ヨシノシティのあんないじいさんの台詞。日本語版だと「よいよい だれだって はじめては ある」程度の表現だったはずが「天からのマイスターが降臨」…!?
と思ったら慣用句だそうです。「生まれながらの名人なし」だそうで。

"Du kannst mich beim Wort nehmen!"
同上。ポケモンセンター前で「これからさき なんかいも せわに なるじゃろう」の後に言われました。辞書で引くと「額面通りに受け取る」「言葉尻をとらえる」「言質を取る」……
まぁ「確かじゃぞ!」的な意味でしょう。タブンネ。

Gebrauchsanleitung
Gebrauch(使い方) + Anleitung(説明書)。ドイツ語は単語が繋がってどんどん長くなるから困る。

"Wenn ihr zusammenhaltet, könnt ihr Berge versetzen!"
おかあさんから、旅立ちの前の励ましの台詞。
「ポケモンと力を合わせれば、山を動かすことだって出来るんだから!」…って所でしょうね。まぁ実際に山を崩したり地形を変えたりできるポケモンが居るんですけどNE!

今日はここまで。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © SAVE POINT 2 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]